So-net無料ブログ作成

今日の分(Wandervogel 2)

最初は冒険ものと思っていたのですが、だんだん「キノの旅」のような異文化交流ものになってきました。より人間離れしてきましたが、お姉さんが怪物並みだから誰も気がつかないんだな。おもしろいと思うのですが、このまま急に終わりそうな雰囲気もあります。


今日の分(Zぼーいず/ぷりんせす)

田口仙年堂さんの新シリーズです。感想は一つ。田口さんは本当にガチだなあ。

特にファミ通ではガーゴイルからずっとだし。


今日の分(Wandervogel)

いろいろ話には聞いていましたが、確かに主人公が全くやる気が無くてキャラが薄い。でも、まあ最後まで読んでみると理由はわかりますので、そんなにいうほど悪い感じでも無いです。軽い気持ちで読むのには良い感じです。


今日の分(ふぉっくすている? 2本目)

2巻です。自分は結構好きなんですが、どうも世間の評判が悪いなあ。何でだろう?主人公が悩みすぎるせいかなあ?でもこれは冬木さんのデフォルトだしな。けっこうでてくる女の子(半分以上は妖怪ですが)はかわいいと思いますし、MF的ハーレム状況だと思います。冬木さんの本はどれも好きなので、次はどのシリーズが出るか楽しみだな。


今日の分(カフェとオレの先輩)

とうとう樋口さんも日常系か。なかなかおもしろいです。おもしろいですが、あのアクがなくなって、かなり普通になっています。まあ、普通におもしろいのでこれで裾野が広がると良いのですが、平坂さんや葉村さんはその強烈なアクをすこし残したまま日常系に進んだので、樋口さんはその他大勢に埋もれないか心配だなあ。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。