So-net無料ブログ作成

今日の分(かんなぎ家へようこそ!)

あまりに評判が悪いので気になって。自分の経験からすると評判が悪い本は、人を選ぶ内容で人によってはかなりヒットするけど、大多数には訳がわからないという本が多いです。本当におもしろくない本は評判にもならないしブックレビューも載りません。そこでこの本ですが、かなりおもしろいと思いますよ。化物語から流行始めた会話劇の系統ですね。まあ、この辺はお笑いと一緒で、ボケと突っ込みが自分の好みかどうかにかなり左右されるので、たしかに人を選ぶかな。自分的にはかなりヒットで早速2巻も注文しました。

問題は次MFのやつに手を出すかどうか?


今日の分(魔王学校に俺だけ勇者!?)

自分の夏緑さんの印象は、設定だけ聞くととておもしろくなりそうな感じがするのに何故か巻が進むごとに微妙になっていく代表の人なので(腐った林檎はこの自分が最後までは読めなかったとても凄い本)この本は回避していたのですが、評判がいいのでもう一度だけ騙されてみようかと。なかなかおもしろいじゃないですか。とても普通のまるでMFみたいな本になっています。(実際のMFのぷいぷいはぷりぷりで挫折)最初からみんな好感度maxなのがどうかとも思いますが、これはまた続きも期待していいのでしょうか?


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。