So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の分(B.A.D. 4 繭墨はさしだされた手を握らない)

狐編クライマックスでかなりぎりぎり感が出ています。あと少しでかなりなところに行けそうなのですが、何故かさっぱり感もあるんだよな。というか、狐が終わっても続くのかな?この巻では「神」の出番がなかったなあ。たぶん次の短編集で出てくるだろう。楽しみだ。


今日のマンガ(惑星のさみだれ 10)

完結だ!!とにかく凄い話でした。ここまで読んできてこその、このエピローグでしょう。素晴らしい。お疲れ様でした。


今日の分(勇者ノ心得 魔王少女、教育します。)

なんか読んだことある感がひしひしと有りますが、なかなか読みやすくておもしろいです。魔王城ほど暗くはなくて、ちょうど魔王さんちの勇者さまとくりぽとを足した感じでしょうか。まあ、内容もほぼそんな感じですが、何となく続きが読みたくなる感じです。(魔王城はどうしようかなと)


今日の分(いちばんうしろの大魔王ACT11)

なんとなくもう良いんじゃないかというドラゴンボール状態になってきた気もしますが、また、新章に突入です。今までの流れはマトリックスかと思っていたのですが、どうも話が宇宙になるようです。今のところうやむやハーレム状態ですが、この章でなにか関係が動くかな?


今日の分(笑わない科学者と咲く花の魔法使い)

完結です。3巻で完結するのはかなりもったいない話ですが、まあ世の中には話が完結しないまま短編集で終わるシリーズもあるので、まずはちゃんと完結したのが嬉しいです。話としては最後のあたりがちょっとご都合主義かなとも思わなくもないですが、まあ、おもしろかったです。ちょっと身近で回しすぎな気もしますが、急に知らない人が出てきても何だしなあ。とにかくデビューとは思えないいい話でした。お疲れ様でした。次も期待していますので早くお願いします。


今日の分(まかでみックス せぶんす お兄ちゃんと呼ぶんじゃねえッ! )

このタイトルの付け方はデータベースで並べにくいな。7巻です。なかなか佳境にさしかかってきました。まじめな話なので榮太郎より拓人のほうが出番が多いです。これはなかなか難しい話になって来たのかな?まあ前作も最後の方はこんな感じでしたが。問題の根幹はどうも魔法でもなさそうで、どういう話に収まるのか気になるなあ。


今日の分(魔人伝奇OROCHI)

あの一部読者に強烈なインパクトを残した伝説的作品「繰り世界のエトランジェ」の赤月さんの待望の新シリーズです。1年は長かったなあ。あれは凄かった。凄すぎてどれだけの人がついて行けたのかはわかりませんが(何しろ全く展開が予想できない)、今回は雰囲気は残しつつ、今のところ普通におもしろい感じになっています。ただ伏線は張りまくっていますので、どう動いていくのか楽しみなシリーズが出来ました。

ところで、どう前作と繋がっているのかよくわからないなあ。


今日の分(ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ2)

あのどっちに向かっているのかわからないホームドラマ?の1巻から、さらにどっちに向かっているのかもうわからない2巻です。もはや急に異世界に行っても何の疑問も持たない感じですが、これが嫌いじゃないんだな。いくら文句を言ってもやめられないけんぷファーやまぶらほと同じ感じになる気がする。さて、3巻はどっちに向かっていくんだろう。

ところでふぁみぷれっくすってまかでみックスと間違えない?


今月のファミ通

あれ、一番数が多い?


今月のHJ

笑わない科学者は終わりなのかな?


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。