So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の分(無刃のイェーガー-無敵の少女と無力の少年-)

買ってなかったのですが、2巻がどうも気になってので1巻を。王道ですね、ちょっと前の頃の。命がけのファンタジー世界でのボーイミーツガール(逆だけど)です。あまり萌え的なモノも入れない、昔はこういう系統がいっぱいあったなあ。なんか、いいなあ。インポッシブル・ハイスクールもなんか気になる感じだったし、実は葛西さんの本が好きなんだろうか。


今日の分(彼女は戦争妖精6)

6巻です。ミンストレルたちが動き出して、話が大きく動き始めました。やっぱり謎の中心は父親にありそうな感じがします。主人公の伊織はラノベでは珍しく自分を持った人物なのですが、やっぱりヒロイン的な立場になっていて誰が射止めるのかになっているのがおもしろいな。


今日の分(爆熱天使Xサン 第二次正義の味方大戦!!)

日日日さんらしい味付けにはなっていますが、それはもう完璧なアメリカンヒーローモノです。結構仲良くなってきた味方が殺されるところなんてなんとも言えません。日日日さん、そんなにやりたかったのか。このままの路線で行ってほしいですが、どうなるのかな?


今月のスニーカー

レンズが終わってとうとう新シリーズが。今度は何萌え?


今日の分(シー・マスト・ダイ)

これはなかなかおもしろい。実にまっすぐな話です。ガガガらしくないなあとも思いましたが、逆にこういう話は他のレーベルでは出せないか。いいなあ。できればコレで終わりがいいと思います。下手に先がわかるより、このまま想像の方がいい気がするので。


今日の分(ゆうれいなんか見えない!)

これはガチか。こんな紅以上はなかなか無いなあ。内容としては、なかなか良いですよ。大半うじうじしていますが、普通の人には見えない設定なので、まあしょうがないかなと。続きは楽しみですが、ガチなので3巻くらいでまとめないといろいろ問題があるな。

第1回大賞がコレってGA怖い。


今日の分(おれと天使の世界創生3)

最終巻です。話の流れと最後は1巻のうちに道化の話から読めていましたが、なかなかおもしろかったです。なんとなくどう動いても最後は鬱な方向には行かないんだろうなあという雰囲気があったので、安心して読めました。なんとなくいろいろ読んだことある話の合体のような気もしますが、それはご愛敬で。

「たま◇なま」も読んでみるかな?


今日の分(魔法の材料ございます4 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚)

4巻です。ちまたではいろいろ評価が分かれていますが、なかなかおもしろいと思いますよ。三代目の異常な人助けもサシャに言わせれば子供の頃に心がねじ曲げられた結果なので。ここで、大きな目標を達成するにはリア=メイに付くのが一番となって来ましたが、どうなるのか?そもそも誰も正体を知らないフィンギルトを誰が証明するのか?


今日の分(神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと真夜中のカルテット)

短編集です。スランプの話はマガジンで読んだな。とりあえず、この本でダンサリエルは幕とのことです。好きなシリーズだったので残念ですが、まあ根本はアマディアのあがり症の話なので、こんな感じで終わるのも良いのかもそれません。いい余韻です。


今日の分(死神姫の再婚 -薔薇園の時計公爵-)

2巻です。アリシアは天然というかいろいろぎりぎりな気がしますが。「おなかが痛い」はよかったな。とりあえずもう少し続きを読んでみたくなりました。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。