So-net無料ブログ作成

今日の分(ダークロード 漆黒の断罪者)

なんというか、最初から最後まで、Dの世界でデュエルをやっているという印象以外湧きませんでした。話の感じは前作と同じで十月さんらしさが溢れていますので、あとはこの印象を独自のものに持って行けるかがうまくいくかのカギでしょうね。


今月の富士見

リアルバウトはまだしも、いまさらフルメタルを読む気分に持っていくのはなかなか難しいな


今日の分(Re(アールイー): バカは世界を救えるか?)

噂には聞いていましたが、これは凄いです。前半はとにかく痛々しいのですが、光一はバカですがとにかくいいやつなので、読んでいるうちにかなりはまってきます。戦闘については、ジョジョ以来伝統のいかに自分の能力をうまく使うか、になりそうですが、結構いい感じです。これはうまくいけば結構いいところまでいけるシリーズになるんじゃないでしょうか。


今日の分(ウェイズ事件簿3 深き闇の彼方へ)

3巻完結です。表紙は誰?と思ったものの、ちゃんと魔術師の話は完結です。ここまではかなり巻き込まれ型で進んできたので、ここから自分で動くところも読みたいところですが、ゼータではなあ。

ところでやっぱりあのとき獣化したのか。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。