So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の分(死なない男に恋した少女 7)

最初の死なない男というインパクトだけで作っただろうサシデレも7巻で最後です。途中ぐずぐずだなと思わないでもなかったですが、組織の存在意義がコレだったとするなら、なるほど今までの仕事がやっつけでもしょうがないな。納得しました。まあ、最後はこうなるのがいいんだろうな。

とにかくお疲れ様でした。次も期待しています。


今日の分(はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)Ⅱ)

はぐれ勇者の2巻です。まあ、いうほど鬼畜でもなくていい人なんですが。ここからこっちの世界でおもしろくなりそうだったのですが、この引きは向こうの世界に戻るのかな?どっちにしろ大きく動きそうなので3巻がカギだなと。つづくかどうか。


今日の分(笑わない科学者と神解きの魔法使い)

待望の2巻ですが、やっぱりこのシリーズは良いなあ。メインは魔法への科学からのアプローチなんでしょうけど、それが正直どうでもいいというくらい平常時のやりとりが良い感じです。長く続くと良いのですが、HJか。でもセーラは続いているしな。次あたり噂の八嶋さんが。


今日の分(東京皇帝☆北条恋歌 6)

ここに来てまさかの十狼佐さん表紙+メインとは。竹井さんの本の下克上怖い。しかし、このとてつもなくどろどろしたなかでのいい話って、素直に凄いなあと思います。また、とんでもない引きで終わりますが、結構関係なく7巻も進むんだろうなあ。


今月のスニーカー

全文web公開といわれても、本1冊分は本が良いなあ


今月のHJ

おお、笑わない科学者の2巻が


今日の分(ふぁみぷれっくす ぼりゅーむ1)

待望の築地さんの新シリーズです。筑地さんか河原さんどっちかで買うのに、二人コンビはほぼ反則でしょう。

内容は「パパのいうことを」や「ななぱっぱ」と同じ、最近はやりの疑似家族ものです。そういえば藤原祐さんも最近連載始めたなと思っていたのですが、後書きによると、築地さんと藤原さんと三雲さんで偶然家族ものを始めたらしいです。

1巻は普通に出会いとしておもしろいです。なかなか3姉妹が良いキャラをしています。ただ、バックがなんか怪しい仕掛けがありそうな感じがするんだよなあ。それもこみっで。続きが楽しみなシリーズが出来ました。


今月のファミ通文庫

とうとう築地さんの新作が


今日の分(機巧少女は傷つかない3 Facing "Elf Speeder")

3巻です。一人勝ち残りの話なのに、なぜかガンガンハーレム化していきます。夜々はあいかわらず軽く病んでいて良い感じですが、この巻で良いキャラはやっぱりロキくんです。やっぱり男友達が一人くらい出来ないと話が狭くなってしまいます。まあ、どう考えてもうまく利用されるキャラですが。夜会が楽しみになって来ました。


iPhone4(eggshell for iPhone 4)

どうも純正バンパーはごつくて、せっかく薄く作った意味が無くなるので、いろいろサードパーティーのを試しています。

これはFRPなのかな?薄いです。あまりショック吸収の効き目はないですが、アンテナ対策にはいいかな。ちょっと余裕のあるケースなら入りそうです。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。