So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の分(神剣アオイ)

エミリーは読んでないのですが(有名な本はネタバレしているのでどうも)なんとなく表紙が気になって読んでみました。設定はありがちな気もしますが、勢いがあってガンガン読ませます。出てくるキャラクターもなかなか魅力的です。ただ、神剣という存在自体がかなり破滅的なので背景はかなり暗い感じになっています。このままでは3巻完結コースなので、なにかこれをひっくり返すものが出てくるのかが2巻のポイントかもしれません。とりあえず2巻も読んでみようと思わせる本ではあります。

ところで、植田さんのイラストはさっきも読んだような?


今日の分(ミスマルカ興国物語 VII)

第一部完結です。トモアキさんは最後の1・2巻がとんでもなくなるのが常ですが、やっぱりこの巻もかなり凄い展開をしていきます。とうとう最悪のあの人?も復活しますが、やっぱりおりがみ時代の連中が出てくると違うなあ。この時代は三国志の末期のように主な人たちがあの時代より小物だからなあ。第二部がどうなるのか楽しみだなあ。


今日の分(ワールド エンド ライツ2)

アニスもそうですが、花房さんの本は独特な雰囲気を持っているなあ。少女漫画的というか、まああまり読んだこと無いけど。なんか暖かくなるような感じがいいな。ダブルアクセスとは真逆だな。どっちも好きだけど。このシリーズは続くといいなあ。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。