So-net無料ブログ作成

今日の分(鍵開けキリエと封緘師 モラトリアム・ミッドサマー)

ああ、やっぱり箱なんだ。確かに重要なシーンですが、カラー絵でのネタバレはどうだろう?かなり独特の雰囲気を持つこのシリーズですが、2巻になってもあまり話が進んでいないような?でも、読んでかなり満足するのは凄いと思います。このままこの雰囲気のまま進んで欲しいですが、売れるかなあ?

何となくこのまま進めれば、大統領より先に本当の話があるんだろうなあと思います。


今日の分(神剣アオイ)

エミリーは読んでないのですが(有名な本はネタバレしているのでどうも)なんとなく表紙が気になって読んでみました。設定はありがちな気もしますが、勢いがあってガンガン読ませます。出てくるキャラクターもなかなか魅力的です。ただ、神剣という存在自体がかなり破滅的なので背景はかなり暗い感じになっています。このままでは3巻完結コースなので、なにかこれをひっくり返すものが出てくるのかが2巻のポイントかもしれません。とりあえず2巻も読んでみようと思わせる本ではあります。

ところで、植田さんのイラストはさっきも読んだような?


今日の分(ミスマルカ興国物語 VII)

第一部完結です。トモアキさんは最後の1・2巻がとんでもなくなるのが常ですが、やっぱりこの巻もかなり凄い展開をしていきます。とうとう最悪のあの人?も復活しますが、やっぱりおりがみ時代の連中が出てくると違うなあ。この時代は三国志の末期のように主な人たちがあの時代より小物だからなあ。第二部がどうなるのか楽しみだなあ。


今日の分(ワールド エンド ライツ2)

アニスもそうですが、花房さんの本は独特な雰囲気を持っているなあ。少女漫画的というか、まああまり読んだこと無いけど。なんか暖かくなるような感じがいいな。ダブルアクセスとは真逆だな。どっちも好きだけど。このシリーズは続くといいなあ。


今日の分(東京レイヴンズ1 SHAMAN*CLAN)

とうとうでました、あざのさんの新シリーズです。まさか、あざのさんの本でヒロインと鈍感な主人公が読める時が来るとは思いませんでした。今回はなかなか勝負してますね。スロースターターで有名なあざのさんですが(悪い意味ではなく、後半加速度的に凄くなっていくので)今回は最初から飛ばしている気もします。ところでコンは2巻で出てくるのかな?


今日の分(彼女は戦争妖精 小詩篇2)

危ういというより、近年まれに見るうざい2人ですが、ぎりぎりまだ収まっているのが嬉野さんの凄いところかな。でも本編で絶対とんでもないことを起こすんだろうなあ。なんか怖い。


今日の分(ピーチガーデン 3.ラスト・コノテーション)

ちゃんと選んだ完結をしたのは尊敬しますが、何というか最悪だ。なんだろう、このもやもやした後味の悪さ。これを狙ったとしたなら凄いですが。


今日の分(六畳間の侵略者!?5)

5巻にしてとうとう魔法少女に主役が回ってきました。さすがのゆりかでも主役を張るとなかなかいい話になりました。たしかにゆりかは立ち位置が他のメンバーとは少し違うからなあ。逆に一番いい位置でもあるのですが。

次はとうとうキリハさんか。どうやら地底も一枚岩ではないのかな。


今月のスニーカー

あれ、鷹見さんリアルは?


今月のHJ

今月は2冊か。少ないような気もしましたが、HJを一度に2冊買ったら多い方かな。六畳間5巻は待ってました。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。