So-net無料ブログ作成

今日の分(白銀のローレシアン―願う少女と迷い糸)

会長はガチで世界征服を狙っているのかな?まあ、ローレシアンはかわいいのでいいとするか。月鶫の落ち着きどころは1巻では早過ぎるなあと思うのですが。もう少し引っ張っても。


今日の分(今日もオカリナを吹く予定はない2)

最近、不条理というか変な本が増えてきましたが、このシリーズは別格におもしろいです。1巻はなかなか衝撃でした。2巻で続きを意識してか、「ああそういう話に持って行くのか、そうつじつまを合わせなくても」と思わなくもないですが、やっぱり、おもしろいなあ。

ところでbk1はガガガの取り扱いが遅いなあ。


出張中の分(レンズと悪魔 VIII 魔神変光)

なんだかとんでもない急展開です。敗者復活連中やらシローやら、カナティックさんもなんか有りそうだし、さすがにラストに近づいているのかな?


出張中の分(レンズと悪魔 VII 魔神決壊)

7巻は番外というか中編です。旅行編とスパイクボール編といったところでしょうか。スパイクボールが好きなんだろうなあ、というのはわかります。


出張中の分(レンズと悪魔〈6〉魔神応報)

バルヒーヨさんは、やっぱり、宇宙大将軍とかただの頭が痛い人でした。だいたい悪竜を動かしたのもスラム街の一掃のためだし。やっぱりラスボスにはなれないか。


出張中の分(レンズと悪魔〈5〉魔神陥落)

やっと、整理の次巻が出来ました。悪竜やら竜人やらかなり話が進んできたのかな?博物館攻防戦になって来ましたが、どうも敵のボスが俗物で。


今日の分(星虎は躍り、龍は微笑む―落日の賦、暁の詩)

最終巻です。最初に思っていたよりかなり大きな話になりました。というか、いくら何でも不意打ちでも首都が落ちちゃいけないと思いますが。なかなかいい感じの登場人物だったので、もったいないなあ。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。