So-net無料ブログ作成

今日の分(ばけてろ 成仏って、したほうがいいですよね?)

これはまた、十文字さんの本のなかでも一番の変な世界かもしれません。宇宙人が普通に出てきます。表はスニーカー連載なのでおとなしいですが、裏は暴走しています。出てくるキャラクターは全員何かおかしいです。その辺の事情はおいおい出てくると思うので先が気になるところはいいですね。十文字成分としては少し薄まっていますが、全体的に観て十文字さんの本のなかでは一番普通に売れるかもしれません。というか売れるといいな。


今日の分(東京皇帝☆北条恋歌 3)

なんだ、このゆるキャラのはずがどろどろの修羅場ばっかり。最高です。全くどうなるのかさっぱり読めない方向に進んでいきます。ところでやっぱり「卒業」に行きますか。そこは鉄板で期待されますからね。


今日の分(吸血鬼のおしごと―The Style of Vampires)

白山さんがよかったのでデビュー作を買ってみました。(他のは完結しなそうな)ちまたの噂では黒鈴木全開とのことですが、さすがに1巻ではそんなこともなくよさそうな始まり方です。これがどうなっていくのか楽しみです。


今日の分(ライトノベルの楽しい書き方 4)

ラブコメだなあ。もう好きにしてくれといった感じになるけど、さすがに次あたりで市古も少しは幸せになれるといいなあ。

ところで映画化って80%妄想の話をどうやって?すごいなあ。


今日の分(ライトノベルの楽しい書き方 3)

あいかわらず妄想全開の剣さんです。基本、本田さんの本は登場人物が暴走しまくるのですが、この本は妄想で済ませているのでめずらしく普通に人間ばかりです。これがなかなか恥ずかしくておもしろい。三角関係が妄想じゃなくなる日は来るのでしょうか。

ところで、最近ライトノベル作家ものが増えてきて食傷ぎみです。「ライトノベルの楽しい書き方」と「文学少女」でもうこの系統はおなかいっぱいなのですが。


今日の分(ガジェット 無限舞台 BLACK&WHITE)

これはなかなかおもしろいです。ヒロインは人間じゃないことを忘れているわけですがヒロイン補助の妹もさらに輪をかけて常識がないのでかなり暴走しています。というか、本当の意味での普通の人間はいないなあ。ただ、1巻でこれだけ出すとかなり短期決戦になりそうです。2巻でどのくらい人数が出てくるか?ところで「きゅむっ」は危険だなあ、ぎりぎり綱渡りだ。


今日の分(廃墟ホテルへようこそ。)

なんと言ったらいいのかな?こういう系統は結構あるけど、ぬきんでるものがないというか、最初からみんな変態チックに主人公をあがめていて、どうなのかなあ。


今日の分(ルナティック・ムーン〈3〉)

また、複雑な話になってきました。なかなかいい関係なのですが、ヒロインは最後まで出ていられるのでしょうか?主人公に比べて普通すぎるからなあ。でも何かありそうな伏線もあります。


おまけ

なんだか缶コーヒーに付いてきたマリオが3台もそろってしまいました。なんか景品に弱いなあ。


今日の分(いつか天魔の黒ウサギ5 夏休みカタストロフィ)

毎回毎回どうしたらこんなことが思いつくのかな?とんでもないなあ。さすがに今回の展開はびっくりしました。もうすなおに脱帽しました。はやく続きを出してください。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。